ストレスチェック支援

  1. キャリアバンク トップ
  2. > 企業のご担当の方
  3. > ストレスチェック支援

ストレスチェック支援

  • ストレスチェック支援の内容
  • 職場性ストレスチェックのフロー
  • オプション商品
  • プログラムと価格
  • 事業概要

ストレスチェック支援の内容

ストレスチェック

ストレスチェックは、厚生労働省準拠「職場性ストレス簡易調査票」(57項目)に基づいて実施致します。
実施方法は、3つの方法があります。

  • 1.質問紙による方法
  • 2.パソコンによる方法
  • 3.1.2の組み合わせによる方法

カウンセリング

ストレスチェックの結果、高ストレスと診断された方々にはカウンセリングの受診を促します。

 保健師またはカウンセラーによるカウンセリング
中~高ストレスと診断され、カウンセリングを希望した従業員様に弊社の保健師またはカウンセラーによるカウンセリングを実施します。この場合、会社の窓口を介することなく、従業員ご本人様が直接、弊社の窓口にお申込みいただけます。
1.電話でのカウンセリング
2.対面によるカウンセリング
 医師によるカウンセリング
検査の結果、一定の要件に該当する労働者から申出があった場合、医師による面接指導を実施することが義務付けられています。この場合、貴社の産業医様へストレスチェックの結果票を提供いたします。

組織診断

ストレスチェックの結果に基づき、企業様のオーダーに応じて、部署ごと職種ごとに分別した分析結果を提供します。

ページ上部に戻る▲

職場性ストレスチェックのフロー

「職場性ストレス簡易調査票」は約10分で回答することができ、簡便に導入することができます。
(※「うつ病」を判定するものではありません。)

ページ上部に戻る▲

オプション商品

自己申告書 分析

「仕事の量」「仕事の質」「人間関係」「職場の環境」「健康状態」「給与」「職場に対する意見」など様々な角度から質問をし分析することで、職場環境の改善に役立てることができます。

ストレス耐性テスト

原因別ストレス耐性」「ストレス対処資質」を検査する事で、ストレスに強いのか・弱いのか、対処法が得意なのか、不得意なのかを判断することができ、「ストレス耐性強化」につなげることができます。

ページ上部に戻る▲

プログラムと価格

パッケージ内容

オプション

オプションとして、「ストレス耐性テスト」及び「自己申告書」の分析を追加することができます。

価格

導入基本料+職場性ストレス簡易票 結果票作成料
導入基本料とは、カウンセリングを希望された従業員へのカウンセリグ料金
及び、職場性ストレス診断の組織診断料金です。
ストレスチェック料金は、チェックを実施した従業員様の人数分です。

心の健康管理が、企業・従業員に
求められる時代です

ページ上部に戻る▲

事業概要

弊社・企業様・従業員様・保健師 4者間の関係

  1. 一定の要件に該当した労働者で、医師による面談を希望される方は会社に申し出て、会社の指定する産業医またはそれに変わる医師による面談を受ける事ができます。
  2. 保健師またはカウンセラーによるカウンセリングは、直接従業員様が弊社にお申込み頂けます。会社の窓口を介すことなくカウンセリングを実施できます。この、カウンセリングの状況については本人の同意がなく会社に報告することはありません。

メンバー構成

ページ上部に戻る▲

お問い合わせ

TEL : 011-251-5113

受付時間 平日9:00~17:00

TEL : 011-207-7870

メール : stress@career-bank.co.jp

ページ上部に戻る▲

各種サービス

お問い合わせ